ホーム> サラダレシピ> ムール貝の白ワイン蒸し

ムール貝の白ワイン蒸し  
Steamed mussels in white wine

昨日のマリウスのメニューで紹介したムール貝の白ワイン蒸しです。

フランスでも、大変人気のあるメニューで、レストランで、また、家庭でも良く登場します。

手軽にできます。スープに、トマトや、玉ねぎを加えたり、生クリームを加えたりといろいろなバリエーションがあります。

ワインが強すぎる場合は、水とワインの量を半々にするとか、家族に合わせて調整します。最後に、お皿に残った、スープはパンにひたして、いただきます。わが家のおすすめレシピーです!
材料(4人分)

ムール貝 ・・・・・・1kg
ニンニク・・・・・3かけ
レモン ・・・・・・・1個
白ワイン ・・・・350ml
オリーブオイル・・大さじ2
パセリ ・・・・・大さじ2
タイム、ローズマリー、
パセリ 各々 一枝
コショウ
1) はじめに、ムール貝をきれいにします。貝殻の外側に付着している苔や藻を小さなナイフで落とします。それから、ヒゲを引っ張ってとります。

2) ニンニクは皮をむき、切っておく。レモン1個分のレモン汁を絞っておく。タイム、ローズマリー、パセリは枝のまま、使います。

3) 火は強火です。大きな深鍋にオイルを入れ、ニンニク、ハーブ類、黒コショウ、ワインをいれ蓋をして、沸騰し始めたら、ムール貝を加え、蓋をして、蒸す。

ときどき、ふたを取り、ムール貝をかき混ぜ、火がまんべんなく通るように、貝の口が開くまで、およそ、5〜7分煮る。

貝の口が開いたら、出来上がりです。火を通しすぎるとかたくなりますので、注意!最後に、パセリのみじん切りを加えて、召し上がってください。


Copyright(C) 2006-2009  Saladalways. All Right Reserved.